人気ブログランキング |

R元.6.5 東京芝公園増上寺

メルパルク東京で開催された電波友の会全国評議委員会の翌日、近傍の芝公園の増上寺を大門、東京タワーを撮る。

 安土桃山時代、徳川家康公が関東の地を治めるようになってまもなく、徳川家の菩提寺として増上寺が選ばれました(天正十八年、1590年)。家康公が当時の住職源誉存応(げんよぞんのう)上人に深く帰依したため、と伝えられています。
増上寺には、二代秀忠公、六代家宣公、七代家継公、九代家重公、十二代家慶公、十四代家茂公の、六人の将軍の墓所が設けられています。
墓所には各公の正室と側室の墓も設けられていますが、その中には家茂公正室で悲劇の皇女として知られる静寛院和宮様も含まれています。

a0212557_12161237.jpg

Commented by eiko572 at 2019-07-06 13:23
東京行かれたんですね
重責がはたせられましたね足の具合は
大丈夫でしたか?
観光も色々されたんですね
Commented by k-dantyan at 2019-07-07 13:42
> eiko572さん
コメントありがとうございます。恥ずかしながら、役員の最後の奉公として、痛み止めと杖を愛用して、出席してきました。若いころ、東京で生活をしたこともあり、思い出の場所や会いたい人もいましたが、歳月と体力が幻のようになってしまいあきらめてしまいました。サロンもしばらくの間、お休みします。
Commented by sakura6012 at 2019-07-10 08:03
サロンお休みなさるんですね。
早いご快癒祈ります。
お会いできる日を首長くしてお待ちします(^-^)ニコ
by k-dantyan | 2019-07-06 12:16 | 旅行・散策・見学 | Comments(3)