2018年 11月 05日 ( 1 )

H30.11.4 但馬国竹田城雲海

神戸のまりちゃんから雲海に浮かぶ竹田城の写真が送られてくる。5年前訪問した時は雲海は見れなかったので当時を思い浮かべながら写真を編集してみた。


竹田城【城の説明】

但馬の国に盤踞する「竹田城」は豊臣時代に大々的に改修された総石垣の山城である。もともとは山陰地方に勢力を持っていた山名家の家臣「太田垣氏」によって築城されたのが始まりである。その後戦国時代に入り、中国地方攻略の担当官に任命された織田家武将の「羽柴秀吉」によって攻略され落城する。以降、秀吉の弟「秀長」が治める城となる。その後、竹田城は但馬の国の拠点として「赤松広秀」が城主に任命され、城の改修を進めた。

a0212557_10552765.jpg
a0212557_10560918.jpg



by k-dantyan | 2018-11-05 10:57 | 城跡巡り | Comments(1)